07-08

<<トピクス(Topページ)へ マスターズリーグのホームページ>>
1月14日:大阪vs東京07-08プロ野球マスターズリーグ

◆大阪ロマンズ - 東京ドリームス 2回戦 
1月14日(月曜) 14時01分開始 : 京セラドーム
◆先発:(大阪)村田辰美 − (東京)森山良二
◇観衆数/ 29,000人
大阪1勝5敗0分 (対戦成績:大阪1勝1敗0分)   試合時間: 2時間00分  
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 備考
東京ドリームス
伊東勤タイムリー
大阪ロマンズ
× 村上隆行逆転打

                 ●●
プロ野球マスターズリーグのデータはスポーツ・アクセス小野俊哉が提供しています。
 
勝利投手 山崎慎太郎 1勝0敗0S  東京
バッテリー
森山、河野、遠藤、石毛、増本、阿波野 − 伊東、市川
Sセーブ 小林宏 0勝0敗1セーブ
敗戦投手 石毛博史 1勝1敗1S 大阪
バッテリー
村田、野田、柴田、山崎、小林 − 有田
本塁打:なし

大阪ロマンズ今季初勝利は6回5得点の大逆転!モーやん、福本豊が口火の安打
石毛の「速球をうまく流せた」福本豊

6回、追い込まれながらタイムリー
今季初勝利を上げた山崎慎太郎

大阪ロマンズ
(撮影:浅野豊親)

東京ドリームスの先発は森山良二

今年は四国・九州アイランド
リーグの監督を務める
元・西武監督の伊東勤

(撮影:小野俊哉)

5連敗中の大阪ロマンズ。吉田義男監督は「年齢格差が大きい。これは課題」と話すも、とにかく本拠地開催の白星を飾りたい試合。一方、今季最終戦を迎えた東京ドリームス。「勝たないといけない試合。投手力はよかったが、今季はどうしても打線が課題だった」と土橋正幸監督。

先制したのは東京ドリームス。3回、初芝清が三塁打のあと、駒田徳広はレフトフライ。しかし福間納が珍しい失策で1点を先制。伊東勤のタイムリーで2点目を奪った。4回には2死走者無しから、中野佐資が四球に盗塁を決めたところで、すかさず本西厚博が右前へタイムリー。東京のペースかと思われた。

しかし、大阪ロマンズの打線が爆発したのが6回裏。石毛博史の内角低めの速球を小川亨が二塁打。「ボクの内角打ちは、一塁線を切れることはない技術」と自賛のバッティング。福本豊が三遊間を割るタイムリーを放つと、福間納が犠飛。南牟礼豊蔵が安打でつなぎ、4番村上隆行が低い弾道でフェンスへ達する2点タイムリー。4対3とついに逆転に成功。5番村上眞一は、右前へ放って5点目が入っている。「石毛のタマは、速いけど伸びがない。たいしたことない」とは、福間納。打ったときしか言えないから、との豪語も、1983年に防御率タイトルを獲得した投手が本業なだけに、阪神の後輩・石毛博史へのアドバイスだ。

7回は山崎慎太郎が、8回と9回は小林宏がきっちり東京打線を抑え逆転勝利した。

「今日は、守備がよかった。これぞマスターズリーグ」と吉田義男監督が振り返ったのが、福本豊のセンターの守備。8回表、蓬莱昭彦の大飛球を、ランニングキャッチしている。また、大阪ロマンズは併殺も二つを奪った。

東京の駒田徳広が「隠し球」を成功させた。4回裏、安打で出塁した南牟礼豊蔵がリードを取ったところを、ファーストの駒田がタッチ。審判も最初は気が付かなかった鮮やかな珍プレー?「意地悪かな、とも思ったけど、あまりにタイミングが良かった。とっさに思いついてやった」と説明。面目丸つぶれ?の一塁コーチャーに立った川藤幸三に、あとで駒田徳広が平謝りに行くと「何をすんねや、お前は(笑)」と、苦笑いの川藤幸三。また「素直な選手は、引っ掛かるんです。隠し球に。まさかマスターズリーグでやるとは」とセカンドを守った本西厚博。

 また、チコの愛称で親しまれたバルボンも大阪ロマンズへベンチ入り。試合を盛り上げた。東京ドリームスの石毛博史が登板した6回に、代打で行けと吉田義男監督に促されるも「監督、タマ速いよ。危ないアブない、当たったら痛いがな」と話し、対戦は実現しませんでした。



先攻:東京ドリームス
打順 守備 選手名 打率 打席 得点 打数 - 安打 2塁打 3塁打 本塁打 打点 三振 四球 盗塁
1 RF 中野佐資 .172 5 1 4 - 0 0 0 0 0 0 1 1
2 2B 本西厚博 .357 5 0 5 - 2 0 0 0 1 0 0 0
3 3B 初芝清 .286 4 1 4 - 2 0 1 0 0 0 0 0
4 1B 駒田徳広 .412 3 1 3 - 1 0 0 0 0 0 0 0
(守) CF 垣内哲也 .429 1 0 1 - 0 0 0 0 0 0 0 0
5 C 伊東勤 .200 4 0 4 - 1 0 0 0 1 0 0 0
(守) C 市川和正 .000 0 0 0 - 0 0 0 0 0 0 0 0
6 DH 大宮龍男 .450 4 0 4 - 2 0 0 0 0 1 0 0
7 LF 蓬莱昭彦 .160 4 0 4 - 0 0 0 0 0 0 0 0
8 SS 村岡耕一 .200 4 0 4 - 1 0 0 0 0 1 0 0
9 CF 屋鋪要 .167 2 0 1 - 0 0 0 0 0 1 1 0
代打 1B 佐藤洋 .286 2 0 2 - 1 0 0 0 0 0 0 0


後攻:大阪ロマンズ
打順 守備 選手名 打率 打席 得点 打数 - 安打 2塁打 3塁打 本塁打 打点 三振 四球 盗塁
1 CF 福本豊 .111 3 1 3 - 1 0 0 0 1 0 0 0
代打 - 川藤幸三 .250 1 0 1 - 0 0 0 0 0 0 0 0
(守) LF 藤本貴久 .000 0 0 0 - 0 0 0 0 0 0 0 0
2 LF 福間納 .188 4 0 3 - 1 0 0 0 1 0 0 0
3 3B 南牟礼豊蔵 .381 4 1 4 - 2 0 0 0 0 0 0 0
4 SS 村上隆行 .200 3 1 3 - 1 1 0 0 2 1 0 0
5 RF 村上眞一 .214 3 0 3 - 1 0 0 0 1 0 0 0
6 2B 南淵時高 .176 3 0 3 - 0 0 0 0 0 0 0 0
7 1B 小川亨 .273 3 1 3 - 1 1 0 0 0 0 0 0
8 DH 真弓明信 .000 3 0 2 - 0 0 0 0 0 0 1 0
代走 - 藤本貴久 .000 0 1 0 - 0 0 0 0 0 0 0 1
9 C 有田修三 .143 3 0 3 - 0 0 0 0 0 0 0 0


(投手成績)
東京ドリームス
- 選手名 登板 投球回 防御率 勝利 敗戦 セーブ 打者 球数 被安打 三振 四球 死球 失点 自責点 暴投 ボーク
- 森山良二 5 2 1.35 1 0 0 6 22 1 0 0 0 0 0 0 0
- 河野博文 8 1 2.70 0 0 0 3 14 0 0 0 0 0 0 0 0
- 遠藤一彦 2 1 4.50 0 0 0 3 15 1 0 0 0 0 0 0 0
石毛博史 8 2 5.40 1 1 1 12 35 5 1 1 0 5 5 1 0
- 増本宏 7 1 1.74 0 0 0 3 6 0 0 0 0 0 0 0 0
- 阿波野秀幸 7 1 0.87 1 1 2 3 4 0 0 0 0 0 0 0 0

大阪ロマンズ
- 選手名 登板 投球回 防御率 勝利 敗戦 セーブ 打者 球数 被安打 三振 四球 死球 失点 自責点 暴投 ボーク
- 村田辰美 6 2 3.18 0 2 0 10 30 3 1 1 0 0 0 0 0
- 野田浩司 5 1 9.64 0 0 0 6 15 2 1 0 0 2 0 0 0
- 柴田佳主也 6 2 1.13 0 0 0 8 29 1 1 1 0 1 1 0 0
山崎慎太郎 6 2 3.65 1 2 0 7 22 2 0 0 0 0 0 0 0
小林宏 6 2 1.35 0 0 1 7 19 2 0 0 0 0 0 0 0



試合結果 チーム順位 チーム個人成績
  投手タイトル
 打者タイトル