<<Topページへ マスターズリーグのページ>>
●● 茨城ゴールデン・ゴールズの試合記録はスポーツ・アクセスが提供しています。

8月11日茨城G・Gvs「福島高専ホープス連合」(いわき)の試合結果: 
2007年8月11日(土曜)  つくば市さくら運動公園野球場  17時05分試合開始
茨城G・Gが11得点。だが「いわき選抜」も13安打と、終盤は粘りを見せる!
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 備考
いわき連合
-
茨城G・G 
× 11 大量点でリード
         >>試合採点結果はこちら!
                              
2回裏のGG福井敬治と捕手・郡司忠のクロスプレー!郡司がしばらく昏倒するほどの激しさ。
「福井さんは大きいので飛ばされました。きつかったっす。
(郡司忠)

【写真:スポーツ・アクセス】


茨城GGが序盤から猛攻撃! いわき選抜は終盤に連打で遂に得点す!

茨城ゴールデン・ゴールズ
萩本欽一監督

福島ホープスとは兄弟みたいなもの。
毎年試合をしていきたいね。



美肌のフラダンス!

 2年目に入り、人気も定着した「つくばゴールデンチャレンジ」。よく対戦する福島高専ホープスは、昨年、いわき市から移動途中にバスが炎上する事故に見舞われる不運。それを知った萩本欽一監督が「福島ホープスの芽を伸ばしてあげて。」と用具の一部を提供し、野球を通した友情と交流が深まりました。

 さて、この日の試合は、乱打戦。両軍が一心不乱に打ち続けたような試合でしたが、11対2の大差も、茨城G・Gの12安打に対して、いわき選抜チームは、実は13安打を放って相手を上回りました。「いわき市へ戻っても自信になる。」と柳澤監督。ひとつの収穫を大事にしていきたい、と話していました。
      8回に得点!
    
      
松本清秋がついにタイムリー!


先制打を放つ水戸信金・賢(佐藤賢)

(茨城ゴールデン・ゴールズ)
 
先発し力投した内山恒一!

(福島高専ホープス連合)

5回を零封した北野偉也

(茨城ゴールデン・ゴールズ)
4番・生田目博文は2安打1四球!

ダイナミックなフォームは力強い


松沼博久コーチと柳澤潤監督がガッチリ握手


アマチュア野球の真髄は、全力疾走と全力プレーだね、と一致

「これからも頑張りましょう。」
                                  
                            

                  本サイト内の記事・写真・イラスト等の無断掲載・転用を禁じます。