<<Topページへ マスターズリーグのページ>>
●● 茨城ゴールデン・ゴールズの試合記録はスポーツ・アクセスが提供しています。

★★萩本欽一監督の「夢列車2006!新企画」★★
 つくばゴールデンチャレンジ「水戸信金カップ」

10月21日
茨城G・Gvs「岩手21赤ベコ野球軍団」の試合結果:

3継投の前に、何と、茨城G・Gがノーヒットノーランに終わる!!
2006年10月21日(土曜)  つくば市さくら運動公園野球場  13時40分試合開始
ゴールデンチャレンジ第11戦目。茨城G・Gに初めて土をつけたチームとは??   
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 備考
岩手21赤ベコ
高倉が三塁打!
茨城G・G 
ノーヒット??
              >>新システムによる試合採点結果はこちら!
                  
萩本欽一監督(左)

” 荒川君、どんな練習してんの? ”
「毎日いい練習してますヨ。」
(笑顔は1番の荒川大輔選手)
【写真:スポーツ・アクセス】
このウルトラ投手は誰だ?

前田勝宏投手が先発。
ストレートは、やっぱし速い!

  こんなことが・・

呆然と
立ち尽くす
萩本欽一監督


第11戦 ついに茨城G・Gが敗戦・・屈辱のノーヒットノーランに終わる。
長打の瞬間!

赤ベコの4番をはる
高倉啓司
 今年茨城ゴールデン・ゴールズが開催する「つくばゴールデンチャレンジ」は、茨城G・Gと対戦したチームが、試合のポイントを競う新しい試みとしてスタート。大手6紙の新聞記者が、試合の内容を評価し(満点60点)、また技術的な評価(満点30点)に加え、観客の直接の反応評価(満点10点)を加味して、最高100点満点のうち、何点を獲得したかで、チームをランキングしよう!という、新しく野球を楽しむ試みです。発案はもちろん、茨城ゴールデン・ゴールズの萩本欽一監督。「プロ野球にはないアマチュアの野球の楽しみ方を、お客様に見ていただく。新しい考えがあっていい。俺たちはプロ野球とは違うんだから。」 

 第11戦10月21日は、岩手県は赤ベコ軍団を迎えての一戦。このチームは、今年の全日本クラブ野球選手権のベスト4入りした、噂の強いチーム。しかも総監督に、あの伊原春樹氏を迎え「一戦必勝」体制。その結果は、なんと3人の継投が茨城ゴールデン・ゴールズを封じ、安打を許さず。ノーヒットノーランを達成してしまいました。茨城G・Gは、
「つくばゴールデンチャレンジ」11戦目で初の敗戦。

●●赤ベコ、8回表に猛攻。4番高倉啓司、6番星大作の二人がタイムリー!

 試合は、7回まで0対0の緊迫した投手戦が展開されるも、岩手21赤ベコは8回表、この回から登板の「経営者募集中!ファミマ佐藤」を攻略。1番の荒木は三振だったが、2番の高木誠一郎が歩き、3番平良和一郎の打席で、一塁へけん制球を計5球投げたあと、バッテリーミスからパスボール。平良は内野ゴロだったが、処理にエラーが重なり、高木は二塁から一気に生還。先制点。そして4番の高倉啓司が、佐藤の3球目外角高めのストレートを逆らわずに、右中間へ三塁打し2点目。5番の南容道は四球のあと、6番の星大作がさらにタイムリーを重ねた。

   一方の茨城G・Gは、赤ベコの繰り出す4人の投手を打ちあぐね、外野へ飛ばせたのも3本だけ。10三振を喫し、内野ゴロも凡打のヤマを築いた。

 先発した前田勝宏投手(西武→NYヤンキース)から、2イニングで3三振。2番手の関連太郎投手からも、これまた、鋭いカーブに重いストレートの緩急を打てず、4イニングをパーフェクト。

 チャンスは、8回裏だった。北野和彦が、赤ベコ4番手の川畑健一郎投手から、死球で先頭出塁。代走の小倉信之が盗塁を成功させ、2アウト三塁。ここで、前の打席にライナー性の当たりを飛ばしているスタメンマスクの飛田則光。しかし、フルカウントから空振りの三振に倒れ、反撃はならなかった。




「赤ベコの選手も、
よく練習するんですよ。」
    【茨城G・Gの北野偉也!】

6イニングを無失点ピッチング!

※先発の平尾優、北野
偉也も、赤ベコ打線を
7回まで無失点に封じ、チャンスを待ったが・・
 
 
完全リリーフには落ちる球が有効!

3回をパーフェクトに抑えた関連太郎
自信にあふれた投球は、実にリズムがいい

   大飛球の行方は?

茨城G・Gの主砲、副島孔太。
2回裏、4球目の打球は
場外へ消える大飛球も
1メートル外れる・・
  早くも2回に盗塁したのは誰?

6番の星大作
  
 
”強いチームと自分たちは、どこが違うのか・・”
「それが分からないチームは、本当に弱いチーム。」


「うーん、選手の集中力の有る無しも実力のうち。」
(負けてしょんぼりの萩本欽一監督)

                                   【スポーツ・アクセス】小野俊哉


           ※本サイト内の記事・写真・イラスト等の無断掲載・転用を禁じます。